一般社団法人 公的資金導入支援協会

助成金・補助金の申請サポートは一般社団法人 公的資金導入支援協会

お問い合わせ・ご相談フォームへ 新規事業をお考えの方へ

鍼灸院・整体院・接骨院等、治療院向け助成金・補助金6選

鍼灸院・整体院・接骨院等、治療院向け助成金・補助金6選

2023/11/24

こんにちは。
助成金・補助金の申請サポートをワンストップで行なっています、
一般社団法人 公的資金導入支援協会のオフィスアシスタント兼WEB担当の伊神です。

今日は、鍼灸院・整体院・接骨院等、治療院を営まれている方におすすめの助成金・補助金をご紹介します!

個人事業主・小規模事業者である方が多い治療院様。
売上の大半は施術対価としてある種の時間対価的報酬であるなど、資金繰りに頭を悩ませていたり切実な経営をされていたりという方をよくお見受けします。

そんな事業者様にこそ、国の支援制度である公的資金についてご認識いただき、事業の維持発展にご活用いただければと思います。

治療院向け助成金・補助金 6選

申請期間中でも受付が終了する場合があります
必ず公式サイトで最新スケジュールをご確認ください

目次


    \令和6年度の変更点も公開されつつあり、更なる人気制度になることが予想されています!/

    【雇用】キャリアアップ助成金(正社員化コース)

    従業員の雇用形態転換(有期雇用労働者を正社員)に対する助成金

    対象事業主
    • 雇用保険適用事業所の事業主
    • 雇用保険適用事業所ごとに、キャリアアップ管理者を置いている事業主
    • 雇用保険適用事業所ごとに、対象労働者に係るキャリアアップ計画を作成し、管轄労働局長の受給資格 の認定を受けた事業主
    • 実施するコースの対象労働者の労働条件、勤務状況および賃金の支払い状況等を明らかにする書類を整 備し、賃金の算出方法を明らかにすることができる事業主
    • キャリアアップ計画期間内にキャリアアップに取り組んだ事業主 など
    対象労働者
    • 3親等以内の親族でないこと
    • 雇用から3年以内であること
    • 正社員化から定年までの期間が1年以上あること
    • 定年を迎えた者でないこと
    • 支給申請日に離職していないこと など
    助成額 1名あたり最大57万円
    申請期間 随時申請可
    公式サイト キャリアアップ助成金

    ※受付スタッフの雇用を検討されている方必見!
    ※雇用契約書、出勤簿、賃金台帳などの書類を提出する必要があるため、事前の整備が必要です。
    ※申請には1年ほど要する場合があります。

    【雇用】特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)

    高年齢者・障害者・母子家庭の母など就職困難者の雇用に対する助成金

    対象事業主
    • 雇用保険適用事業所の事業主であること
    • 対象労働者の賃金を支払っていること
    • 労働保険料を滞納していないこと
    • 採用日前後6か月間に事業主都合による解雇をしていないこと など
    対象労働者
    1. ハローワークまたは民間の職業紹介事業者等の紹介により雇い入れること
    2. 雇用保険一般被保険者又は高年齢被保険者として雇い入れ、継続して雇用することが確実であると認められること など
    助成額

    対象労働者の類型と企業規模に応じて支給
    以下は中小企業主の場合であり()内は短時間労働者の場合

    • 高年齢者(60歳以上)、母子家庭の母等 60万円(40万円)
    • 重度障害者等を除く身体・知的障害者 120万円(80万円)
    • 重度障害者等 240万円(80万円)
    申請期間 随時申請可
    公式サイト 特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)

    ※まずは求人提出が必要です。詳細は(求人開始前/時に)労働局またはハローワークへお問い合わせください。

    【雇用】地域雇用開発助成金(地域雇用開発コース)

    雇用情勢が特に厳しい地域での雇用創出に対する助成金

    対象事業主 雇用情勢の厳しい地域(下記参照)などで、事前に計画書を提出した上で事業所の設置・整備 を行い、対象労働者を3人(創業の場合は2人)以上雇い入れた事業主
    対象労働者
    • 雇い入れ日時点で、地域に居住する求職者であること
    • ハローワークなどの紹介で雇い入れられた求職者であること
    • 雇い入れ当初から、雇用保険の一般被保険者または高年齢被保険者であること
    • 継続して雇用する労働者として雇い入れられること
    対象費用

    次の(1)~(3)をすべて満たす施設または設備にかかる費用が対象です

    1. 雇用の拡大のために必要な事業の用に供されるものであること
    2. 計画期間(最長18か月間)内に設置・整備が行われるものであること
    3. 1点あたり20万円以上で、合計額が300万円以上であること
    対象地域


    【特例措置に係る対象地域】

    助成額

    計画日から完了日までの間に要した事業所の設置・整備費用と増加した対象労働者の数に応じて、1年ごとに最大3回支給されます

    【設置・整備費用】
    300万円以上: 50万~300万円
    1,000万円以上: 60万~400万円
    3,000万円以上: 90万~600万円
    5,000万円以上: 120万~800万円

    申請期間 随時申請可
    公式サイト 地域雇用開発助成金(地域雇用開発コース)

    ※これから治療院の設置・整備を検討されている方は、まずは地域だけでもチェック!

    \経済産業省は令和6年度も継続の方針を発表!/

    【販路開拓】小規模事業者持続化補助金

    販路開拓や生産性向上に対する補助金

    対象者
    • 常時雇用の従業員が20人以下
       ※商業・サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)は5人以下
    • 開業医、個人農業者、一般社団法人、医療法人、宗教法人は対象外
    • 過去10ヶ月以内に同持続化補助金を受け取っていないこと
    • 商工会議所・商工会の支援を受けること
    補助上限額 最大250万円(インボイス特例の加算含む)
    補助率 3分の2
    第14回 受付期間 事業支援計画書受付締切日:令和5年12月5日(火)
    申請受付締切日:令和5年12月12日(火)
    公式サイト 小規模事業者持続化補助金

    ※店舗の内外改装費や看板設置費用、チラシパンフレットやHPといった宣伝広告費に。生産性向上や新商品、新サービスの提供に関わる設備導入にも活用できます。創業したばかりの方でも申請可能。

    \経済産業省は令和6年度も継続の方針を発表!/

    【ITツール導入】IT導入補助金

    ITツール導入に対する補助金

    対象者 中小企業者・小規模事業者等
    業種によって定められている資本金・従業員数の上限が基準以下である法人または個人事業者
    補助上限額 最大450万円
    補助率 2分の1~4分の3
    申請期間

    【通常枠】
    9次締切:2023年12月25日 (月) 17:00
    10次締切:2024年1月29日 (月) 17:00

    【セキュリティ対策推進枠】
    9次締切:2023年12月25日 (月) 17:00
    10次締切:2024年1月29日 (月) 17:00

    【デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入枠型)】
    14次締切:2023年12月11日 (月) 17:00
    15次締切:2023年12月25日 (月) 17:00
    16次締切:2024年1月15日 (月) 17:00
    17次締切:2024年1月29日 (月) 17:00

    【デジタル化基盤導入枠(商流一括インボイス対応類型)】
    6次締切:2023年12月25日 (月) 17:00
    7次締切:2024年1月29日 (月) 17:00

    【デジタル化基盤導入枠(複数社連携型)】
    5次締切:2024年1月29日 (月) 17:00

    公式サイト IT導入補助金2023後期事務局

    ※治療院の場合、電子カルテや予約システム、決済サービス、モバイルオーダーシステム、ECサイト、その他勤怠システムや会計システムの導入などが該当します。

    \経済産業省は令和6年度も継続の方針を発表!/

    【設備投資】ものづくり補助金

    革新的サービスの開発等を目的とした設備投資に

    対象事業主
    • すでに創業している(法人設立、または個人事業開業)
    • ただし、ビジネスモデル構築型は法人のみ
    • 中小企業者:業種によって定められている資本金・従業員数の上限が基準以下である法人または個人事業者
    •  賃金の引き上げ計画を作成し、従業員に表明している
    補助上限額 最大1,250万円
    補助率 2分の1~3分の2
    申請期間 次回17次公募は未定
    公式サイト ものづくり補助金総合サイト

    ※他ではやっていない革新的サービスの開発、試作品開発、生産プロセスの改善を行なうための設備投資に対する補助金です

    企業様向け個別相談会は、日本全国、各地域にて行なっています。
    開催地域や時間帯など、ご都合の合わない方は「オンライン企業個別相談会」も行なっていますので、こちらも併せてご確認、ご検討ください。

    ◆直近の助成金・補助金 個別相談会スケジュール◆

     

    • 6月19日(水)zoom オンラインミニセミナー
    • 6月27日(木)千葉県 船橋商工会議所
    • 6月28日(金)zoom オンライン相談会
    • 7月3日(水)愛知県 一宮商工会議所
    • 7月5日(金)神奈川県 かながわ労働プラザ
    • 7月26日(金)東京都 武蔵野商工会議所

     

    mail《各地域開催》個別相談会へのご予約、お申込みはこちら

    mail《オンライン》個別相談会へのご予約、お申込みはこちら

     

    enlightened当記事の内容、ご紹介制度の詳細については記事公開時の最新情報を掲載しており、詳細は公式サイトより抜粋、引用させていただいております。

    各種制度は年度毎に見直し更新され、また、年度内にも拡充や予算到達による早期受付終了などがございます。実際の取り組み、申請の際には最新スケジュールをご確認ください。

    また、ご相談は取り組み前、検討段階にてお問い合わせいただきますようよろしくお願いいたします。

     


    ▼運営者情報▼


    一般社団法人 公的資金導入支援協会 名古屋本部
    460-0002
    住所: 愛知県名古屋市中区丸の内二丁目18番20号 DK丸の内ビル5階
    電話番号 : 052-218-4580
    FAX番号 : 052-218-4581

    一般社団法人 公的資金導入支援協会 東京事務局
    102-0074
    住所: 東京都千代田区九段南一丁目5番6号りそな九段ビル5階

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。