一般社団法人 公的資金導入支援協会

助成金・補助金の申請サポートは一般社団法人 公的資金導入支援協会 - 副業・兼業支援補助金

お問い合わせ・ご相談フォームへ 新規事業をお考えの方へ

【3次締切まであと2週間!】副業・兼業支援補助金のご紹介

【3次締切まであと2週間!】副業・兼業支援補助金のご紹介

2023/09/11

こんにちは。
助成金・補助金の申請サポートをワンストップで行なっています、
一般社団法人 公的資金導入支援協会のオフィスアシスタント兼WEB担当の伊神です。

今日は、時代の流れを後押しするこちらの補助金、経済産業省の「副業・兼業支援補助金」をご紹介します!

こちらは「jGrants(Jグランツ)」のみで申請を受け付けており、「gBizIDプライム」アカウントの取得が必要ですが、すでに「gBizIDプライム」アカウントをお持ちの方ならまだまだ間に合います!

副業・兼業支援補助金

【第3次募集期間】2023年9月8日(金)~2023年9月29日(金)18時(必着)

「副業・兼業支援補助金」は、副業・兼業をしたい、しているビジネスパーソン向けの補助金ではなく、副業・兼業に人材を送り出すまたは受け入れるという副業・兼業の促進に寄与する中小企業や個人事業主を対象とした補助金です。

経済産業省公式サイトでは、「企業等が副業・兼業に人材を送り出すため、または副業・兼業の人材を受け入れるために要する費用について、本事業を通じてその経費の一部を助成し、費用負担を軽減することで、副業・兼業を促進し、もって企業間・産業間の労働移動の円滑化を図ることを目的としています。」と記載されています。

類型は2つあり、ひとつは自社の従業員が副業・兼業をしやすいように環境を整備する【類型A】の送り出し型、もうひとつは、他者で就業している人と新たに雇用契約(業務委託契約)を結び自社の業務に就業させる受け入れ型です。

類型A・B共通要件

対象事業者

以下の全てを満たし、且つ類型ごとに補助事業の要件を満たす必要があります。

 

(1)日本国内で事業を営む法人又は個人であること。

(2)予算決算及び会計令(昭和 22 年勅令第 165 号)第 70 条及び第 71 条の規定に該当しない者であること。

(3)経済産業省所管補助金等交付等の停止及び契約に係る指名停止等 措置要領(平成 15・01・29 会課第1号)別表第一及び第二の各号 第一欄に掲げる措置要件のいずれにも該当しない者であること。

(4)次のいずれにも該当しない者であること。
①暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法 律第 77 号)第2条に規定する暴力団等の反社会的勢力に関係する事業者
②本事業の目的・趣旨から適切でないと経済産業省並びに事務局が判断する者

第3次申請期間 2023年9月8日(金)~2023年9月29日(金)18時(必着)
※第3次以降のスケジュールは未定
公式サイト 副業・兼業支援補助金

【類型A】副業・兼業送り出し型

補助上限額 1事業者あたり100万円
補助率 1/2以内
補助対象経費

➀専門家経費
➁研修費
➂クラウドサービス利用費

補助事象の要件

自社の従業員が他の企業等での就業等を行うことを認めるための環境整備を行うものであって、以下のいずれの要件も満たすものであること。

 

① 従業員の就業に関する社内ルール(就業規則等の社内ルールとして明文化されたものに限る。以下同じ。)の改定を伴うものであること

② 社内ルールの改定によって、従業員の副業・兼業を認める範囲が広がることが見込まれること

③ 改定後の社内ルールが、モデル就業規則(厚生労働省)第70条の規定に準じたもの、又は、同条の規定よりも広範に従業員の副業・兼業を認めるものになると見込まれること

④ 改定後の社内ルールについて、全ての従業員に周知することが見込まれること

【類型B】副業・兼業受け入れ型

補助上限額 副業・兼業の人材1人あたり50万円
1事業者あたり250万円(5人まで)
補助率 1/2以内
補助対象経費

➀仲介サービス利用料
➁専門家経費
➂旅費
➃クラウドサービス利用費

補助事象の要件

他の企業等(自社との間に独立性が認められない企業等を除く。)において雇用契約又は業務委託契約に基づき就業している個人と新たに雇用契約又は業務委託契約を締結した上で、同契約に基づき、当該個人が当該他の企業等での就業を継続している状態のまま、自社の業務に就業させるものであって、以下のいずれの要件も満たすものであること

 

➀ 自社の業務に就業させる期間が、少なくとも3か月以上であること

➁ 受け入れる人材が有するスキルや経験などを活用することが、受け入れ企業の経営課題の解決につながると見込まれること(ただし、定型的な業務や単純作業など、専門的なスキル・経験を必要としない業務に関する人員が不足しているという課題に対応するために、副業・兼業人材を受け入れる場合を除く)

企業様向け個別相談会は、日本全国、各地域にて行なっています。
開催地域や時間帯など、ご都合の合わない方は「オンライン企業個別相談会」も行なっていますので、こちらも併せてご確認、ご検討ください。

◆直近の助成金・補助金 個別相談会スケジュール◆

 

  • 5月9日(木)愛知県 稲沢商工会議所
  • 5月17日(金)埼玉県 さいたま市民会館おおみや
  • 5月30日(木)千葉県 柏商工会議所
  • 6月19日(水)zoom オンラインミニセミナー
  • 6月27日(木)千葉県 船橋商工会議所
  • 6月28日(金)zoom オンライン相談会

 

mail《各地域開催》個別相談会へのご予約、お申込みはこちら

mail《オンライン》個別相談会へのご予約、お申込みはこちら

 

enlightened当記事の内容、ご紹介制度の詳細については記事公開時の最新情報を掲載しており、詳細は公式サイトより抜粋、引用させていただいております。

各種制度は年度毎に見直し更新され、また、年度内にも拡充や予算到達による早期受付終了などがございます。実際の取り組み、申請の際には最新スケジュールをご確認ください。

また、ご相談は取り組み前、検討段階にてお問い合わせいただきますようよろしくお願いいたします。

 


▼運営者情報▼


一般社団法人 公的資金導入支援協会 名古屋本部
460-0002
住所: 愛知県名古屋市中区丸の内二丁目18番20号 DK丸の内ビル5階
電話番号 : 052-218-4580
FAX番号 : 052-218-4581

一般社団法人 公的資金導入支援協会 東京事務局
102-0074
住所: 東京都千代田区九段南一丁目5番6号りそな九段ビル5階

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。